掲載ローン会社一覧

キャッシングのアローの審査時間や口コミ評判

お申し込みは全国からFAX・郵送。もちろん24時間ネットでも。

担保無しで借りられ独自の審査で好評の消費者金融アロー、審査も最短45分で終わるのでマニアックなキャッシングの中でも、なかなかの人気がある会社の一つです。
他社で断わられた…そんなあなたにもおすすめできます。
うーん…気になるけど、どんな会社か全く知らないので怖い…。そんなあなたに、申し込みの際に役立つアローの審査情報や口コミ、評判などを惜しみなく提供していますので、本記事を読んでアローに申し込むか検討する判断材料にお役立て下さい。

アローのスペック

評判や金利などを紹介していますので、ぜひご参考になさってください!

どのような商品内容になっているかまずは見てみましょう。

アロー申込・借入条件
申込HP
種類 フリープラン
実質年率 15.00%~19.94%
限度額 200万円まで
返済方式 元利均等返済
融資実行 最短で当時融資も可能
その他 アロー公式HPでも要確認

気になるアローの実質年率は、15.00%~19.94%と若干低くなっていいます。
借入金額によっては、金利が変わってきますが少しでも低いのは利用者にとって大いにプラスとなります。

限度額は最大200万円までと、大きめの金額まで申し込みができますが、審査に通りやすくするためには必要最低限の金額だけ申請しましょう。

正式に申し込みを行う前に
審査に通過できるかどうか、3項目の入力ですぐわかる3秒診断が公式HPにありますので審査に通るか不安に思っている方は試しておくといいでしょう。

※診断はあくまで目安で、実際の審査結果と異なる場合もあります。

カードローンを利用を考えたとき「審査は厳しいのか」を気にしている方も少なくないと思います。
「審査が甘い」「ブラックでも借りれる」といったことはありませんが、アローの審査では銀行・大手と呼ばれている貸金業と比べると柔軟な審査が期待できます。

申込方法

  • アローホームページ(パソコン・スマートフォン・タブレット)
  • FAX・郵送

店舗、電話での申し込みは受け付けていないようですが、ネットから申し込みができれば今の時代何も問題ないと思います。

規模の小さな会社なので人件費があまり必要のない申し込み方法のみとなっているのでしょう。

申込ができない方

  • 無職の方
  • 健康保険未加入
  • 現在、他社の返済が遅れている方
  • 自営業者の方で確定申告等年収証明が提出できない方
  • 未成年及び66歳以上の方

アローは誰でも申し込みできるわけではありません。
上記にあてはまらない年齢24歳以上でアルバイトやパートなどで収入があれば申し込みは問題ありません。

貸したお金は返してもらう必要がありますので、全く収入なしで借りれる会社はありません。なお、担保・保証人は原則不要です。

WEBで申込み

この申し込み方法であれば、お金を借りに行ってる姿を誰にも見られることもありませんし、来店不要で24時間365日いつでも申し込みができ、最短で即日の借入れまで済ませることもできます。
時間と場所を選ばずに申し込みができるスマホで完結も可能なのでおすすめです。

※受付時間によっては、お振り込みが翌営業日以降となる場合があります。

スマホだけで申し込みや契約ができるとなると、手続きにかかる手間や時間もグンと減らせますね。

インターネットからのお申込みからお借入まで

手続きは以下の通りです。

アローのホームページの申込画面から申込み

利用方法はパソコン・スマートフォン・携帯電話などを使いアローにアクセスをし「ネットで申込み」から手続きを行います。新規お申込みフォームに必要事項を記入して、同意条項を同意して送信すれば申し込みの完了となります。
※申し込み確認後、担当スタッフから連絡があります。

申込審査結果の連絡

アローからのメールか電話で担当者が審査結果を連絡。(独自の審査基準を採用)
※審査時間は最短45分。

本人確認書類の提出

アプリ・メール・FAX・郵送で提出できます。場合によっては収入証明書も必要となります。
※アローのHPに書類提出専用フォームがありますのでそこから簡単に提出できます。
よりスムーズに審査を進めるためには不備がないように記入、必要書類は準備をしておくことが大切です。

契約手続き

契約書類を送付いたしますので自宅に郵送後、必要事項を記入後アローまで返送。

利用開始

本人名義のの銀行口座に振込。
※振込キャッシンング以外の借入方法は提供していません。

返済

アローの店頭へ持参・アローが指定するATMによる返済・アローが指定する金融機関への振込。

以上がアローの借入までの簡単な流れとなります。何らかの事情で、今すぐお金が必要という方でアローでキャッシングする時はぜひ参考にしてみてください。
不明な点は電話でアローに問い合わせをすることができますが、通話料は自分で負担となります。

アローでは在籍確認はあるの?
アローでは在籍確認が行われます。ですが、借金の事は一切語らず、勤務先に在籍しているかだけの確認なので何も気にする必要はないと思います。
これなら周りの人にお金を借りることを内緒にしたいと考えている方でも安心ですね。

Point1 どんなメリットがある?

株式会社 アローについて
アローは愛知県名古屋市に本社所在地があり、限度額200万円までとなる使途自由のフリーローン・貸金業法に基づく借換ローンを取り扱っている2000年に設立された中・小規模の貸金業者となります。

アローのキャッシングは全国エリアを申し込み対象としておりWEBで手続きが完了しますので他地域の方でもお金が必要な時にスピィーディーに利用できます。ただし、電話での申し込みは受け付けておらず、ネットを利用して申し込みを行う方法がメインとなります。

※不明な点は電話での確認は可能です。

なお、CMなども積極的に行っていないので聞いたこともない消費者金融会社で安全な会社か不安になると思いますがアローは日本貸金業協会会員に加盟して営業していますので闇金ではありません。

日本貸金業協会会員 第005786号

  • 限度額が高め
    よくある地方に根付いているネットから24時間、土日祝日でも申し込みが可能な零細貸金業に分類されますが、違いをいえば平均的に零細貸金業は50万円の限度額の会社が多いのですがアローは限度額が200万円と高くなっているのが特徴となります。
  • 審査・振込時間
    急にお金を借りる必要がある状況になったとき、あなたならどうしますか?
    個人の間でお金の貸し借りができる関係もいいと思いますが、揉め事になってしまう可能性がありますので、急にお金が必要になった時は、貸金業を営んでいる会社からお金を借りるのが一番賢い対処法です。アローは審査スピードも速く、申し込んでから最短で45分の審査結果が分かるので、急いでいる方は銀行の営業時間内に間に合えば当日に振込キャッシングも可能※となります。
  • スマホアプリがある!
    小さな会社では珍しくアプリが用意されています。
    審査に通過後にダウンロードしておくと、必要書類をアプリから送信ができたり、自宅に送られる郵送物を無くすことも可能になります。
  • 限度額増額・再利用
    以前アローで借金をしていた方や、限度額を増やしたい方はアローのHPから再審査をすることで利用が可能となります。
    限度額増額や再利用の申し込みは、アローのHPの「限度額増額・再利用のお申込み」から手続きを行うことができます。
    過去の実績によって、判断をされますので現在延滞中の方はもちろんのことですが、返済が遅れがちの方も残念ながら審査を通る可能性は低くなります。

メリットは大きな金融会社と比べると少ないですが、直接店舗まで足を運ぶ必要がないインターネットからの申し込み後にアプリをダウンロードすると書類を無くすことができるので、その点はいいですね。

当日にお金が必要な方は早めの時間帯に申し込み、審査を済ませておく事が大切です。

独自の審査で柔軟に審査を行ってくれますが、当然アローにも貸し倒れのリスクがありますので、誰でもキャッシングが可能と言う訳ではないのでその点は頭に入れておきましょう。

アローの会社所在地
住所 〒459-0911
名古屋市中川区高畑二丁目144番地
地図
営業時間 平日9:30~18:00
定休日(土・日・祝日)
  • 電話での申し込みは受け付けていません
  • 来店して返済をする際に上記の地図を活用して下さい

東海エリア最大級の街でもある名古屋の中川区にあるアローの店舗近くには、近鉄名古屋線や、あおなみ線が走っております。アローの店舗の近くの駅は荒子駅となっています。地図を見ると少し駅から離れているように感じますが徒歩て来店できる範囲内の距離となっています。
アロー周辺には駐車場もたくさんありますので、マイカーの方が来店するには便利かも知れません。
来店不要で返済もできますが、名古屋市は観光名所も豊富なので、他地域の方は観光のついでにアローまで来店してみるのもいいかも知れませんね。

アローの口コミ・評判

口コミ評判・体験談を提供して、皆様にアローのキャッシングについてサポートします。
多くの方の意見を参考に、申し込みを検討してください。

これらのクチコミは、投稿されたみなさまの主観に基づいた意見となりますので、あくまで判断材料のひとつとして株式会社アローを利用されることをおすすめします。

アローの返済方法

アローの返済方法は、来店・指定するATMによる返済・指定する金融機関への振り込みで返済といった方法があり、自身に都合の良い返済方法を選択することができます。
※毎月1回、毎月末日限り(月ぎめの返済期日が土曜、日曜、祝日の場合は翌営業日を返済期日) となります。

全額・一括返済
繰上返済(一部・全額)を行いたいときはアローまで連絡をしましょう。一括で返済をすると、利息分がお得となるので無駄なく返済できます。
一括返済が困難な状況ではない方は一括返済をする方が良いでしょう。なお、全額繰上返済ともに手数料は無料です。

返済シミュレーション
不安な方必見!アローの公式HPでは、返済シミュレーターを誰でも無料で利用することができます。

延滞をせず、計画的に返済していけるように、シミュレーションを活用しておきましょう。利用法は「借入希望額」「金利(実質年利率)」「毎月の返済額」「返済回数」に記入して「計算をする」をクリックするだけです。
※シミュレーションの結果はあくまで参考値となり、実際の返済と異なる場合もあります。

アロー返済の目安

こちらでは借入金額10万円~30万円までの返済の目安を紹介したいと思います。
35万円~の返済については、アローで確認をしてください。

  • 貸付の金額 10万円
    各回の返済金額の設定方式 32回 毎月4,000円限り 返済金額合計 126,365円
    各回の返済金額の設定方式 47回 毎月3,000円限り 返済金額合計 139,779円
  • 貸付の金額 15万円
    各回の返済金額の設定方式 32回 毎月6,000円限り 返済金額合計 189,561円
    各回の返済金額の設定方式 56回 毎月4,000円限り 返済金額合計 222,299円
  • 貸付の金額 20万円
    各回の返済金額の設定方式 32回 毎月8,000円限り 返済金額合計 252,755円
    各回の返済金額の設定方式 47回 毎月6,000円限り 返済金額合計 279,595円
  • 貸付の金額 25万円
    各回の返済金額の設定方式 32回 毎月10,000円限り 返済金額合計 315,949円
    各回の返済金額の設定方式 52回 毎月7,000円限り 返済金額合計 361,094円
  • 貸付の金額 30万円
    各回の返済金額の設定方式 36回 毎月11,000円限り 返済金額合計 389,023円
    各回の返済金額の設定方式 56回 毎月8,000円限り 返済金額合計 444,648円

※返済期間、返済回数、返済期限又は返済金額は変更となる場合もあります。

Point2 どんなデメリットがある?

  • 金利が高い
    借金する時に金利は重要な要素となると思うのですが、アローの金利は高いです。すごく高いという訳ではなく利息制限法の上限金利より若干金利が低くなっていますが、銀行と比較すると高めの金利となります。
  • 取扱い商品が少ない
    アローでは現状フリープラン(使途自由フリーローン)・貸金業法に基づく借換ローン2種類しか取り扱っていないので、不動産担保ローンビジネスローンなどを利用したい方は他社からの借入を検討しましょう。
  • サービス面
    インターネットでの申し込みに力を入れているとはいえ申し込み方法も少なく、返済するのもお金を借りるのも、ほとんどの方は銀行振り込みを利用するしかありません。しかも、お金の引き出し、返済時にかかる振込手数料は自己負担となります。
    少しでも出費を防ぐのなら、対策として振込手数料やお金を引き出すのにかかる手数料が月数回でも無料で利用できる銀行の口座を開設しておくと良いでしょう。
  • 利便性
    知名度が低いので信用力も高い大手と比べてしまうとブランド力はどうしても落ちます。また、申し込み、借入・返済方法や会員サービスなど利便性が低くなるのでデメリットとなります。
    また、愛知県に店舗が1店舗のみしかなく、自動契約機などはありません。
    まさに、地域密着型の消費者金融がインターネットが普及したことにより、全国に進出をした例となる会社です。
    利用限度額は中小の金融会社の中では高めとなっていますが、銀行や大手消費者金融と比べると限度額が低めとなりますので、大口の融資をして貰いたい方には向いていません。

アローの不安な要素としてよく挙がるデメリットやリスクを洗い出してみました。
個人の状況によって変わってきますが、これから、借金するのに金利や限度額、サービスなどを重視して借りたい方は、銀行カードローンを利用するのが一番だと思います。

アローの貸金業法に基づく借換ローン

アローのフリープランを中心に紹介しましたが、他社からの借入債務をアローに借り換えるローンも取り扱っています。
スペックはフリープランと変わりませんが、現状より少しでも金利が低くなるのであれば借り換えるメリットがあるで検討してみてはいかがでしょうか。

アロー 総評

お忙しいところ最後までお読み頂きありがとうございます。消費者金融アローについての詳細はご理解して頂けましたでしょうか?
それでも、今回の説明にご不明な点がございましたら、アローまでお尋ねください。

以上の結果から判断するとアローの審査は『自社基準』の審査なのでかなり柔軟な反面、細かなサービス・金利、などの条件は良くありません。どちらかというと初めてキャッシングの利用をする方より、訳ありの方が割り切って申し込む会社となります。
どんなローン商品にもメリットもあれば反対にデメリットもあります。借入先に困っている方は、申し込みをチャレンジしてみるのはいいと思います。
ただし、金利が高いことから長期の借入には向いていないので、少額で借入・短期で返済といった利用をする方に向いています。
一般の普通の方で、銀行や大手の審査に落ちる要素がない方は、条件の良いローンを利用する方がいいでしょう。

自分に適した一番のローンは何なのか?総合的に判断して、返済計画をしっかり立てた上でキャッシングに申し込みをしましょう。

-掲載ローン会社一覧