掲載ローン会社一覧

デイリーキャッシングの審査は優しい?

もう借りられないとあきらめてはいけませんか!?選択肢が少ないと感じる方もおられるかもしれません。
ですが、借入できるチャンスはまだあります。他とは違う審査が優しいキャッシングをお探しの方はぜひ最後まで記事に目を通してみてください。

デイリーキャッシング

今回ご紹介するデイリーキャッシングは株式会社デイリープランニングが提供している金融商品となります。
申し込み先を探している方にお役に立てるんではないかと思い特集を組んでこちらのページで紹介したいと思います。
ご利用条件は同じ内容に見えても会社によって多少異なってきますので、まず最初に利用条件を確認していきましょう。

公式サイトやパンフレットに記載されている商品概要は以下のようになっています。

デイリーキャッシング
公式HP
種類 フリーローン
実質年率 8.5%~18.0%
限度額 1~300万まで
返済方式 元利均等・自由返済
融資実行 最短で当日
その他 必ず公式HPでも要確認

詳しく解説をします。

デイリーキャッシングの金利は低めなのか?高いのか?
上記の通り、貸付利率は大手消費者金融並みの金利で零細貸金業の中では低めの部類と言えます。
1度利用して完済すると次回からは金利が下がる可能性もありますが、銀行と比べると高めの金利となりますので上手に借りないと毎月の返済に悩まされるリスクもありますので万が一のことを考え頭にいれておきましょう。

限度額は零細企業の中では珍しく高めに設定されており、ちょっとした金額から大きめまで対応できますのでさまざまな用途に活用することができるでしょう。

※本審査の結果によって、実際に借入できる金額や適用金利が決定されますのでご希望に添えない場合もあります。
※申し込み前に、後でトラブルにならないように会員規約はひと通り目を通しておきましょう。

申込方法

  • 来店
  • 電話
  • インターネット

現金が必要な時にいつでも手軽に借入ができるように最低限の申し込み方法が用意されていますので、自身の状況に合わせて申し込みを行うことができます。

お好きな方法で申し込めますが上記の申込み方法の中では手間が少なく簡単にしかも、昼夜問わず24時間申し込みができるインターネットからの申し込みがおすすめです。

なお、店舗まで出向く方は、予約優先となっていますので、スムーズ手続きができるように電話予約をしてから来店しましょう。

お申し込みいただける方

  • 満20歳以上で定期収入がある方
  • 担保・保証人は不要

ローン審査では最低限の条件を満たす必要があることから、審査基準がどれくらいなのか事前に知ってから申し込みをしたいところです。

デイリーキャッシングは特に厳しい条件は設定されておらず、未成年・無職でない限り利用できる可能性が残されていますので貸金業者の中でも優しい審査が期待できます。
また、全国どこからでも申し込みは可能なので借入先で困っている地方に在住の方は頼ってみてはいかがでしょうか。

ただし、近くに店舗がない地方に在住の方はネット申し込み、借入・返済とも口座振込みとなるので利便性には注意しましょう。

インターネットからのお申込みからお借入まで

利用するためには、ネット環境の他に電話番号・Eメールが必要です。
今や、自宅にいながらネットで手続きができるのはあたり前の時代。以下ではネットを活用した申し込みの流れを簡潔に説明しますので利用する際の参考にしてください。

申込画面から申込み

デイリーキャッシングのホームページにアクセスして「今すぐお申込み」から手続き。
必要事項を記入して送信すると申し込みが完了。
最後にもう一度正確に記載されているかをよく確認し送信するように!

※毎月の返済額に無理がないか検討した上で申し込みを行いましょう。

申込審査結果の連絡

審査が完了次第担当者から電話または・Eメールで審査結果を連絡。
希望日時を指定することができますので、都合がある方は日時を設定しておきましょう。

契約手続き

契約書類に記入して正式に契約。

※希望する内容でなければ取下げもできます。

ご利用開始

無事に契約が完了すれば、店舗にて直接手渡しまたは、銀行口座への振り込み。

以上のような流れとなります。
「手続き」と聞くと何となく難しそうな感じを受けますが、ご覧の通りそのようなことはありません。
もし、他にも分からないことや不明な点があれば、すぐに問合せしましょう。

知識不足で申し込みをしてしまうと時間が無駄になりますので、特に初めてお金を借りるという方は紹介した借入までの流れを把握しておきましょう。

デイリープランニングはどんな会社?

実際に利用するのならどのような会社か知っておくことも大事です。
信頼できる会社なのかの判断材料となるので、忘れずにチェックしておきましょう。

株式会社デイリープランニングは国税庁の法人番号公表サイトによると東京都で消費者金融業を行う会社として2016年に設立された、歴史がまだ浅い金融業者となります。
今後振込キャッシングで積極的に審査し貸し出して実績を上げていけば支持される方も比例して増えてくるでしょう。
なお、国内には大手から小規模まで多くの貸金業を営んでいる会社がありますが、デイリープランニングは零細企業の部類に入ります。

事業内容は貸金業のみとなっていて、東京都知事の認可も受けており日本貸金業協会に加盟している正規の会社となります。
日本貸金業協会会員第005977号

【協会員情報】協会員検索で協会員番号を入力するとデイリープランニングの名が表示されます。
参考資料:【東京都登録】貸金業者一覧

ヤミ金業者には要注意!

編集部がよく調べてみると、よく似た名前のヤミ金業者も過去に存在していますのでご利用を検討中の方は類似のヤミ金業者と間違えないように注意が必要です。

日本貸金業協会のヤミ金(悪質業者)の検索に掲載
≪掲載日:令和元年6月17日≫

SNS・メール等により融資の勧誘を行っている業者には一切関わらないようにしましょう。

デイリーキャッシングの理解が浅いまま申し込むのだけは避けてください。
それでは、さらに深掘りしていきましょう。

Point1 どんなメリットがある?

独自の強みは?おすすめポイントを紹介します。
ご自身の求めている条件に合いそうかチェックしてみましょう。

  • 迅速な対応
    営業時間内であれば最短30分で審査が完了しますのでタイミングが合えばその日の内に指定の口座へ振り込みをしてもらうこともできるでしょう。
    もし急いでいるのであれば申し込み後フリーダイヤルに電話をし、急いでいることを伝えましょう。
    ※失敗なく当日に借入をおこなうためには、平日の早めの時間帯に申し込みをしましょう。理想は午前中。
  • 限度額が最大300万
    大きなお金が必要時、全額キャッシュで支払うのは容易ではありません。
    利用金額が上がるほど審査の難易度はアップしますが、デイリーキャッシングではある程度まとまったお金が必要な方でも満足できる限度額に対応しています。
  • 最適なローンが借りれる
    デイリーキャッシングでは今回ご紹介しているフリーローンの他に複数の借入先を一本化できる「貸金業法に基づくおまとめローン」、収入・借入状況が関係なく不動産お持ちなら利用できる「不動産担保ローン」、事業を営んでいる方向けの「ビジネスローン」も取り扱っていますので目的に合わせ便利にお使いいただけると思います。
  • 審査が優しい
    法律を遵守していますのでちゃんとした審査があり全ての方が借りれるワケではありませんが大手よりは借入ができる期待値は高くなっています。
    安定収入さえがあれば審査のハードルは高くないので、お金を借りれずに悩んでいる方はこの際にご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

とくに柔軟な審査に期待して割り切って借入をしたい方ににはぴったりな申し込み先なので、審査に落ちそうで不安な方は候補に選んでおきたい1社です。
デイリーキャッシングで審査落ちをした場合は、残念ながら他の零細貸金業に申し込みをするしかありません。

店舗まで出向く方は以下を参考にしてください。

デイリープランニングの本社所在地
住所 〒110-0015
東京都台東区東上野1-7-12徳永ビル4階401号
地図
営業時間 9:00~18:00
定休日:土・日・祝祭日

※店舗は1店舗しかありません。

JR御徒町駅より徒歩6分、JR上野駅より徒歩10分とアクセス環境が良い場所にオフィスを構えています。
訪れやすい場所なのでお近くの方は店舗まで訪れてみるのもいいかもしれませんね。直接スタッフと対面すると相手の表情が見えるので、より一層のコミュニケーションを図ることができるでしょう。

来店するのなら事前の予約を忘れないように!

Point2 どんなデメリットがある?

事前に弱みを把握しておくと安心です。
マイナスポイントとして以下のようなものがあります。

  • 知名度が低い
    テレビCMとかで見かけることもありませんので一般的な知名度が低いと不安になってしまうかも知れません。
    知名度が低いとブランド力が弱くあまり良いイメージを持てないかもしれませんがヤミ金ではありません。
    やむを得ない事情があり選択肢が限られる、どうしてもお金に困った方が利用する金融会社といえます。
  • サービス
    現状では、必要最低限の借入・返済方法のみでローンカード・アプリといった細かいサービスの提供はされていません。
    借入・返済とも口座振込での利用が中心となりますので、場合によってはストレスを感じるかもしれません。
    また、ご利用の金融機関によっては手数料が発生する場合もあるので注意が必要です。
    利便性を重視するなら、他社に申し込む方がいいでしょう。
  • 銀行と比べると金利が高い
    いくら高限度額が設定されていても、金利が高いと負担が大きくなるので大きな金額の借入にはリスクが生じます。
    大きめの金額で金利負担が低いフリーローンをお探しの方は銀行のカードローンに申し込む方がおすすめです。
  • 総量規制
    デイリーキャッシングは貸金業者であるため、フリーローンは貸金業法における年収の1/3までしか借りれない総量規制の対象となります。
    総量規制に引っかかる方は「貸金業法に基づくおまとめローン」「不動産担保ローン」を検討してみましょう。

「ネット取引ができる銀行口座を持っている」「一定回数だけでも手数料が発生しないで入出金の利用できる方」は円滑に利用できると思いますが、それ以外の方は少し不便かもしれません。
今後より一層サービスが充実していくことに期待したいですね。

口コミ評判

デイリーキャッシングは簡単にネット上で申し込めますが歴史がまだ浅い会社なので、口コミ評判はまだありません。
実際に利用している方はまだ少ないようです。

ある意味、貸金業を営んでいる期間がまだ短いことから、顧客獲得に力を入れているので審査通過の期値は高い狙い目のローンと言えます。

月々のお支払い

どの金融機関でもお金を借りたら、毎月返済をしていかなければなりません。
デイリーキャッシングの返済例は下記のようになりますので参考にしてください。しっかりと自己管理して延滞がないように返済していきましょう。

※あくまで目安の金額となります。

返済例
10万円(年率18.0%) 10回:10,900円 20回:5,900円 30回:4,200円
50万円(年率18.0%) 30回:20,900円 50回:14,300円 60回:12,700円
100万円(年率15.0%) 30回:40,200円 50回:27,100円 60回:23,800円
300万円(年率14.5%) 30回:119,900円 50回:80,400円 60回:70,600円

※公式HPに「お支払いシミュレーション」が用意されていますので試しておきましょう。

返済の方法

デイリーキャッシングで借りたお金を返済するには東京にある店舗まで出向くか指定の口座へ振込みとなっています。
なお、振込返済時に手数料が必要な場合は自己負担となります。
返済方法が少なく状況によっては不便と感じるかも知れません。

繰り上げ返済を活用するなど返済を工夫することで、総返済額を減らすこともできます。
ボーナスなどで多めに返せる状況になったらすぐに返済をするように心がけ少しでも返済期間を短縮しましょう。

次のページでは「おまとめ」「不動産担保」「ビジネス」ローンの詳細を紹介しています。

次のページへ >

-掲載ローン会社一覧